The City Premium Guest House のブログ

カンボジア、シェムリアップにあるシティゲストハウスのブログです。アンコールワットやパブストリートまでのアクセスも最適な日本人宿。オーナーやインターン生がカンボジア情報を少しづつお届けします。ホームページ http://city-gh.com/ ツイッター https://twitter.com/city_guesthouse

シェムリアップのデートスポット

 

ソクサバーイチアテーお元気ですか?

 

 

 

 

 

出戻りのトモです。

昨年にもまして朝からトモクーンと叫ばれております(笑)

本当にありがたい事ですね(笑) 

 

 

 

シェムリアップの町は3月に入り本格的に暑くなってきました。

 

今回でシェムリアップの町は3度目なのですが、来るたびに新たな発見と、出会いがあります。そして半年前の自分と比べてどれだけ成長したのか、してないのか、同じ町に来ることでわかることもあるような気がします。

 

 

 

さてさて、カンボジアはまだまだ援助が必要で・・ボランティアが必要で・・まだまだ途上の国なんて思っている方も多いのではないでしょうか?!

 

確かにそれも少なからずあります。でも実はここシェムリアップにはお洒落スポットが沢山あるんです。そこで今回はお洒落なデートスポットをお教えしちゃいましょう(笑)

 

 

 

 

 

 

まず、僕がオススメするのが「Phare」サーカス

何度もインターンブログに登場するだけあって、それはそれは魅力的なのです。

f:id:tonys0816:20170307105402j:plain

 

 

 このサーカス団体は、内戦時に難民キャンプにいた青年達が、自分たちで自立して生きていけるようにフランスのNGO団体がパフォーマンスアート伝えたことが始まりです。

 

彼らは毎晩シェムリアップで講演をしていますが、今夜のの演目は一番人気の「SOKHA」

ポルポト政権時代の悲劇と新しい時代への希望を託した演目です。

 

正直サーカスなんてって思ってるあなた。

 

 

 

 

そうアナタです!!

ライオンが火の輪をくぐるよりも、像が玉乗りするよりも何倍もイイ!!いいんです!!

 

f:id:tonys0816:20170307110013j:plain

 

 

毎日仲間と楽しそうに生活する主人公SOKHA

そんなある日ポルポトが知的人を排除していきました。

目を覆いたくなるような時代の中、一人親を失ったSOKHAは嘆き、悲しみ、そして将来への希望をもってその時代を生き抜くのです。やがてその時代が終わると、SOKHAは芸術を教えることで、新たな時代を託したのです。

 

 

 

f:id:tonys0816:20170307105429j:plain

(この絵もわずか20分ほどで書き上げていました)

 

 

 

今こうやってサーカスをしている彼らもこんな時代があったのだと思うと、胸が締め付けられる思いです。そして額から汗が垂れ落ちるほどの真剣さと人を笑顔にする彼らにもっともっと頑張ろうというパワーをもらいました。

 

 

 

 

 

 

なみだ涙の講演も終わり、記念撮影の後、感傷に浸りながら

続いて向かう先はパブストリートにある「RedPiano」

 

f:id:tonys0816:20170307110040j:plain

カンボジアいち美味しいと言われるカルボナーラを頂きます。

 

日本人好みのクリーミーなカルボナーラを食べながらサーカスの話を振り返るも良し、旅の話をするも良し。外を眺めるも良しです。

 

f:id:tonys0816:20170307105800j:plain

 

とってもボリュームのあるカルボナーラを食べた後は、マッサージへ。

だいたい5$くらいでフットマッサージを受けられます。

 

 

フットマッサージで一日の疲れを癒しましょう!!

いいんです。男だってマッサージを受けたって。

なにも恥ずかしがることはありません。

 

ちなみにいつも僕の相手をしてくれる男性のマッサージ師は僕の事をカッコイイと目が合う度にはにかんでくれます。 もしかしたら新たな自分を発見できるかもしれませんよ(笑)

 

 

 

十分癒されたところで、そこから しっぽりと飲みに行くも良し、パブストリートで飲むも良し、クラブでガンガン踊るも良し

f:id:tonys0816:20170307111519j:plain

 

そんなデートはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

他にも映画館(3.5$)

f:id:tonys0816:20170307112159j:plain

ひねくれ者の僕はとうとう今日まで「君の名は」を見なかったのですが、

3.5ドルだし暑いし、行ってみるか―と思って行ってみたのですが、日本と何ら変わらないくらい設備が整っています。ポップコーンにコーラ。そしてリクライニングできるシート。むしろ日本より映画館の質よかったんじゃないかな・・・。

 

 

にしてもあれですね。「君の名は」いいですね。絵がきれい。そしてミツハちゃんが可愛い(笑)

 

 

ほんとにこの値段でこの設備だったらまた行ってもいいかなって思います。

 

 

 

そしても一つお勧めなのがカフェ。

シェムリアップには素敵なカフェが沢山あります。

「BROWNCOFFEE」「シスタースレイ」「テンプルカフェ」

f:id:tonys0816:20170307111522j:plain

 

 

他にもまだまだたくさんのオシャカフェがシェムリアップの街には存在します。

f:id:tonys0816:20170307112419j:plain

だいたい5$

 

いいじゃないですか。男だって可愛いものを食べたって(笑)

 

 

 

ちなみに、シティースタッフのミナさんは朝シャンなる朝からシャンパンというなんとも貴族な遊びをしてきたようです(笑)

 

 

 

期間が決まっていて、その中で目一杯観光したい気持ちは分かるけど、せっかくの休みなんだからもうちょっと肩の力を抜いて、気楽にのんびり好きなことをしてみるのもいいんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

とも

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

PM7 Phareサーカスにトゥクトゥクで移動(5$)サーカス会場前で待機してくれます

PM8 Phare講演開始 (18$)

PM9時30分 RedPiano にて (一人10$)

PM10時30分 マッサージ (5$くらい)

PM11時30分 Bar (2$~)